月と太陽

RPGツクール(主にコンシューマ版)に関連した事をつらつらと書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツクールDS+作品の感想④

【ひとりの少女】

謎の屋敷で目覚めた少女が、脱出を目指して屋敷内を探索するホラーアドベンチャー。
個性的なキャラクターと作品の雰囲気にあった自作絵、頭を使った謎解きや緊張感のある鬼ごっこ、そして静かで不気味な独特の雰囲気が素晴らしい作品です。
残念ながら途中で進行不能バグがありマルチエンドの片方しか見られなくなっているようですが、プレイヤーの行動やエディットで回避する事もでき、エンディングにはバグを乗り越えてでも見る価値があったと思います。


【スピリチュアル バランス 速読風○×クイズADV】

ある部隊に所属する主人公が、派遣された先の研究所で起きた事件に巻き込まれていく○×クイズゲーム。
完全ファンタジーの世界観で、クイズが魔法によるバトルであるという設定、そして単純にクイズに答えるだけでなく敵と正解数を競う(バトルする)というシステムが非常に斬新です。
問題数も多く、クリア後には更に難しい難易度に挑戦する事も出来てやりこみ要素も充実しています。専門用語などが多く、設定や台詞などの理解に少し苦しみました。


【諭吉の乱 天下統一は武器いらず!?】

口だけは達者な軟派で遊び人の主人公が妖魔の陰謀に巻き込まれるアドベンチャー。
国の行く末をかけて相手を説得する口論バトル、選択肢を選んで自分に有利に会議を進める議論など、とにかく「話す」事にポイントが置かれている作品です。
その独特な設定とシステム、個性的で魅力的なキャラクターたち、優れた演出など素晴らしい点が多いです。容量の関係かラストがちょっと駆け足気味でしたが、結末まで含めてとても面白かったです。


【Enjoy!高校生ライフ 高校生活体験ゲーム】

三年間の高校生活を体験できる、人生ゲーム風のスゴロクゲーム。
学力などのパラメータに気をつけつつ、アルバイトでお金を稼ぎ、無事高校を卒業できるようにゴールを目指します。
各マスでは様々なイベントが発生し、中にはクスリと出来るような小ネタが仕込まれている事も…。内容はとてもシンプルながら様々なやり込み要素もあり、何度も繰り返しプレイ出来るのがとても良いと思いました。気軽にプレイとやり込みプレイ、両方に対応しているスタイルはプレイヤーにとってありがたいですね。


【Fantasy Farm】

記憶を失い倒れていた主人公が、偶然助けられ連れて行かれた村で生活をしていくうちに大きな事件に巻き込まれ、失われた記憶を取り戻していくファンタジーRPG。
主人公は釣りをしたり農作物を育てたりといった事でお金を稼ぎながら村の人たちからの頼みごとをクエストという形で解決していくという、ルーンファクトリーというゲームにかなり近い内容です。
そうしたのんびりとした農村生活とは別にダンジョンにもぐって異変を探り敵と戦う通常のRPG部分もあり、ストーリー自体は非常にオーソドックスで誰でも楽しむ事が出来る作品だと思います。
  1. 2012/10/17(水) 20:48:12|
  2. RPGツクール 感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツクールDS+作品の感想③

【チートの勇者様】

長い戦いの果てにチートという能力を手に入れた勇者が、魔王に最後の戦いを挑む短編作品。
DS+では珍しい?完全ファンタジーな世界観で、コミカルな雰囲気のほぼ見るゲー作品ですが、予想のつかない意外なラストに驚かされました。とっても短くてすぐに終わるので、どなたでも気軽にプレイできますが…終わり方がかなり好みが分かれる内容だと思います。


【彼女 作り方 【検索】】

一度も女の子と付き合った事がない男子高校生が、ある日ふとひょんな事から付き合う事となった「彼女」との日々を描いた見るゲー。
短いけれどとても丁寧に物語が描かれていて、甘く切ない青春と恋愛の素敵なお話を楽しめます。世にも奇妙な物語のような、ちょっと変わったストーリーの短編作品です。


【バルサの連休】

とある惑星に不時着した主人公が星からの脱出を目指し愛犬と一緒にダンジョンを探索する自作システム系RPG。
探索パートと戦闘パートに分かれ、探索パートでは犬を操作して反応を見ながら特定のポイントを探す。戦闘パートでは戦闘をせずに雑魚を連続で倒す事が出来る無双ラッシュというシステムが独特です。
パートナーとなる犬を選ぶ事で難易度や物語の展開が変わりますが、独特なシステムに対してストーリーはとてもオーソドックスで安定感がありました。主人公の女性がなぜか男言葉なので印象に残っています。


【タイヨウ系を我が手に 悪性併合SLRPG】

タイヨウ系にある8つの惑星のうち、一つの星の王となって他の惑星を侵略していくシミュレーション。
敵から攻め込まれたり自分の方から攻め込んだり、防衛する場所の選択やスパイの潜入、投資する事による武器の開発や資源の採掘など、様々なシステムが盛り込まれたとても意欲的な作品です。
残念ながら未完成の要素が多く難易度もかなり高いのですが、ツクールでは珍しい戦略シミュレーションは作品制作をする上で参考になる部分も多いです。


【ソードメン ~Soul Domain~】

普通の学生である主人公が異星人や謎の剣を巡る事件に巻き込まれるSF+ファンタジーのRPG。
ネイガーコンテストに投稿されたバトルコマーシャルという作品の続編ですが、前作をプレイしていなくても問題なく楽しむ事ができます。
生き生きとしたキャラクターにテンポよく進む熱いストーリー、何よりも自作イラストを生かした演出が非常に優れており、プレイしていて思わず驚きつつも感心してしまいました。
未完成部分が少々気になりますが、それを差し引いてもよく出来た作品だと思います。
  1. 2012/10/16(火) 21:32:42|
  2. RPGツクール 感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツクールDS+作品の感想②

【封印と種族と血の楔】

ダンジョンギミックを取り入れた、ストーリー重視の短編ファンタジーRPGです。
戦闘の難易度は低くギミックもシンプルですが、だからこそ間口が広くどなたでもプレイしていただけると思います。また、何よりも丁寧に練られたお話を堪能するためにもこの易しさがプレイヤーとして嬉しいです。
短いながらも全体を通してしっかりと作られており、特に終盤の展開ではあっと驚かされました。この終わり方には好みが分かれてしまうかもしれませんが、とてもよく出来たお話と演出だったと思います。


【THE ROBOT CHAPITRE 1】

訓練を積みレベルを上げ、お金を貯めてロボットの装備品を整えながら勝ち進んでいくバトルRPG。
内容は非常にシンプルな短編ですが、なんといっても一番の特徴はゲーム内に登場するテキストが全てフランス語という事です。
登場するキャラクター、アイテム、特技、会話…全てがフランス語となっており、どうやら作者様は海外の方のようで、その事に大変驚きました。フランス語が分からない方でも、辞書を片手に作中の言葉の意味を調べながらプレイしてみるのも面白いかもしれません。


【カメラララ! 不可視の悪魔と神隠し】

カメラ好きな主人公の光太郎が友人達と共に町で起きた神隠し事件の謎に迫るRPG+アドベンチャー。
まるでアニメのような明るく楽しいノリでお話が進みますが、謎が謎を呼ぶ先が気になるストーリー、何より写真撮影を戦闘で表現しているのがとても面白いです。
集めた情報を分析して仮説を立てていく情報練成システム、カメラの用語を絡めたキャラや特技もユニークです。
残念ながら未完成部分やバグなどもありますが、独創的なアイディアと個性豊かなキャラクターたちの紡ぐ物語はとても楽しくプレイできました。


【バードマン パズル風フライトシミュ】

宇宙人に奪われ占領されてしまった島を取り戻すため、戦闘機パイロットとなって戦うパズル風のシミュレーション。
現在の燃料の状況を分かりやすく示したアイコン、自機の動きを記憶する移動システムなど、非常に複雑で高度な自作システムが組まれている作品です。
ただ、あまりに複雑なシステムであるがゆえにツクールDS+では処理に非常に時間がかかってしまい、プレイするにはかなりの忍耐を必要としてしまいますが…その凄いシステムは一見の価値ありです。


【新感覚!劇場クエストDS 桃太郎っぽい物語】

昔話の桃太郎をベースとした、舞台上で繰り広げられる劇を選択肢によって様々な結末に導くアドベンチャー。
選んだ選択肢によって結末が変化し、7種類のマルチエンドとなっています。内容自体はとてもシンプルなものですが、コメディタッチなノリで物語が進みキャラ同士の掛け合いも面白いので、どのエンドも楽しむ事ができました。
  1. 2012/10/15(月) 22:30:22|
  2. RPGツクール 感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツクールDS+作品の感想①

今回からはツクールDS+作品の感想になります。


【蘇れ!!キリタンソード 秋田の知識で呪いを解け!】

ハンカクサイの呪いによって使用不能となったキリタンソードの心を浄化するために、なぜかクイズでハンカクサイやアラゲ丸と戦う事になるクイズゲーム。
ネイガーや秋田に関する問題が出題され、三択の中から回答する。ネイガーとのコラボ作品という事で、秋田にちなんだクイズ問題は簡単なものから難しいものまで様々。楽しみながら手軽に秋田の知識を得る事が出来ます。悪者をやっつける正義のヒーロー・ネイガーの内容からクイズゲームへと話を持っていく発想が面白いですね。


【秋田Figh!! 秋田の危機】

オープニングなどのストーリーはなく、ネイガーとハンカクサイが通常戦闘を行うのみのゲーム。
戦闘の勝敗によってエンディングが分岐するみたいだけれど、ハンカクサイがとても強い上に鍵がかかっていたので、何回か試してみて自分は勝てずに終了しました。


【とらわれてアラたいへん! どうしてこうなった……】

ネイガー達の基地に捕らわれてしまった普通のものとはちょっと違ったホジーネが、ハンカクサイのもとへ戻るべく基地を脱出しようとする短編アドベンチャー。
途中基地の内部に設置されたちょっとしたギミックを越えたり、アラゲ丸の哀愁を感じたりしながら進んでいく。
短いながらもしっかり作られていて楽しかったです。ラストの衝撃の事実にはビックリ!


【ネイガーの逃走中 笑ww】

難易度は易しめなネイガーが主人公の避けゲー。
設定がよく分からず主人公がネイガーという意外はネイガーとの関係も薄い内容ですが、短くてそれほど難しくないので手軽に楽しみたい人やネイガーにあまり詳しくない人向きの内容だと思います。


【秋田元ヒーロー 短編】

秋田を追い出されたネイガー達が、謎の場所で謎の敵と戦う不思議なゲーム。
敵に話しかける、もしくはメニュー画面からアイテム使用で敵を攻撃する事ができ、ボスを含めたステージ内の全ての敵を倒すと街にワープし次のステージに進めるようになります。
進行不可のバグがいくつかあり何度か先に進めなくなってしまったので、自分は途中までで終了してしまいました。


【ホジナシ・ジェネレータ 激闘自動生成?システム】

テレビで放映されたネイガーのお話をイベントムービーで再現したゲーム。
基本的にはオリジナルのエピソードで、登場するヒーローや展開は毎回ランダムで変化するストーリー自動生成ジェネレータです。
パロディネタが多めで話の展開もギャグがほとんどですが、演出に関しては非常に優れています。必殺技や敵の爆発・退場シーンの出来は本当に素晴らしいです。
一回あたりの話は短く、内容が毎回変化するので何度でも楽しめるし、好きなヒーローの必殺技演出も選択して見られるのは良いなと思いました。 ゲーム演出の参考としても一見の価値がありますね。


【英雄の系譜 ヒーロー の 系譜】

江戸時代を舞台にネイガーが活躍する戦国ネイガー物語。
日数制限があり、その中で様々なクエストをこなしつつ名声を貯めていく事が目的となるゲーム。マルチED方式。
オーソドックスなクエスト形式のRPG作品ですが、全体的に細かく丁寧な作りですが、期限内の製作が間に合わなかった箇所がいくつか散見されました。きちんと完成していればとても良い作品になったであろうと思われる作りだっただけに残念に思います。


【バトル・コマーシャル ~超神ネイガー宇宙出張編】

秋田県に不時着した宇宙船の乗組員を助けながら、主人公のネイガーとなって秋田を襲う敵と戦う短編RPG。
ネイガーと直接の関係は薄いお話ではありますが、 演出力もあるし全体的に丁寧なつくりでお話もしっかりまとまっており、良い短編作品だと思います。まさかのアニキ登場にびっくりしました。


【豪石!超神!ごしゃぎ参り パイロット版】

原作を忠実に再現した自作戦闘・フリーシナリオ搭載の作品。
戦闘はジャンケンをベースに敵の手を読んで勝つ事もでき、必殺技もあります。その上負けても復活し、戦闘のヒントがもらえる親切仕様。 どのイベントをこなすか自由に選ぶ事ができ、また演出・システム両面で優れており、ネイガーの要素もきちんと盛り込まれています。
ただ、あくまでパイロット版なので非常に内容が短い事と、一部バグなどもあるのが残念です。完全版をぜひプレイしてみたいですね。


【アイツにバレたんでぃ!! 正体がバレそうでぃ!!】

ネイガー唯一の紅一点であり、秋田の平和を守るネイガーマイには実はある秘密があり…。見るゲータイプの短編、一部通常戦闘あり。
基本的にはイベント進行を見ながら所どころ合間にセーブしつつ、時々イベント戦闘も行う内容です。演出やストーリーがよく出来ており、作品としての完成度が高いです。ネイガー要素は登場キャラクター以外はやや薄めながらも短編としてしっかりまとまっているなと思いました。
  1. 2012/10/14(日) 20:59:34|
  2. RPGツクール 感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツクールDS作品の感想⑧

【おちものパズルRPG 目指せ!おちものマスター】

幼馴染のリトを救うため、おちものマスターとなって女神に願いを叶えてもらうために少女エレンナは旅立つ…ファンタジーパズルゲーム。スライムが上から落ちてきて、同じ色のものをくっつけて消したり連鎖を狙ったりするぷよぷよ風パズル。
まずはとにかくパズルのシステムが凄いです。単純に落ちてくるスライムを消すだけではなく、動かせる回数が限られていて戦略性があり、またスライムを落とす前にじっくり考える事もできる。敵へのダメージは据え置きのままでコンティニューもでき、パズルに不慣れな人への親切な作りもありがたいです。
パズルだけでなく個性的なキャラクターたちの掛け合いや願いのために奮闘する主人公など、ストーリー性もあるのがいいですね。お話の方はギャグやメタネタが中心ですが、とてもほのぼのとした世界観と本当によく出来たパズルで色々な方にオススメできる、とっても楽しい作品だと思います。


【Run To You 1Cr=4ミニゲーム】

遠い日の友との約束を果たすため、新衛門は約束の場所を目指し旅をする、ステージクリア型のミニゲーム集。画面を固定した状態で行うミニゲームのシステムが特徴。
ツクールDSでは珍しい和風の世界観やキャラターで、様々な配信素材を使っているのがとても目新しく感じます。ミニゲームもそれぞれ工夫が凝らされており、物語が進むごとに違ったゲームを楽しむ事が出来ます。
残念ながら一部単調に感じられる(待ち構えているだけで勝ててしまうような)ゲームもありましたが…何はともあれ、システム的にも作風的にもとても個性的で工夫の凝らされた作品であるという事は間違いありません。


【砂の城】

家族を襲う悲劇と、必死に抗おうとする父親の奮闘を描いたちょっとダークな雰囲気のファンタジーRPG。ダンジョンギミックが満載のシンボルエンカウント方式。
とても豊富でよく考えられたギミックが楽しいです。難易度も適度~ややきびしめで歯ごたえがあり、シリアスなストーリーの雰囲気とマッチしています。イベントも丁寧な作りで、戦闘やギミック、お話の展開など全体的にしっかりと作られているなと思いました。マルチエンドとなってはいるけれども、いずれの終わり方も綺麗に物語が〆られるという訳ではないのが少々心残りではありますが…これから主人公たちがどうなるのか、彼らの未来に思いをはせてみるのもいいかもしれません。


【ハコモン ハコニワモンスター】

自分だけのハコモンを育て、全ての大会を制しハコモンマスターを目指す育成シミュレーション。ポケモンというよりもモンスターファーム風の作品。
育成や修行、探検など様々な方法でモンスターを育てて、色々なタイプに進化させたり特技を覚えさせたりして強化しながら、期限内に全ての大会で優勝を目指すという内容になっています。モンスターを育成する楽しさはもちろん、時間制限があり適度な緊張感があるのもいいですね。
登場するキャラクターが皆可愛らしくて魅力的で、自作絵もとてもマッチしていて素敵です。作品世界のコミカルでほんわかした雰囲気に癒されます。物理攻撃が強いバランスがちょっと気になりますが、全体的にとてもよく出来た作品だと思いました。


【メタフィクション症候群】

不思議な力を持った勇者リーアの旅を描いたオーソドックスなファンタジーRPG。終盤には意外などんでん返しも?
とにかくストーリーが面白いです。丁寧に張られた伏線と先が気になる展開、あっと驚く意外な真実…ミスリードに引っかかってしまったプレイヤーはその種明かしのシーンではとても驚かされると思います。お話以外の部分でも台詞や演出、気配りの感じられるダンジョンや物語を阻害することのない易しめな難易度など全体的に完成度は高いです。
ただ、よく出来ているからこそ細かな部分で気になってしまうところもあったりするのですが…とにかくよく出来た作品でした。こうした優れたストーリーを作れる作者さんが羨ましくなっちゃいますね。
  1. 2012/10/13(土) 21:46:20|
  2. RPGツクール 感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

アマテラス

Author:アマテラス
RPGツクールというゲームでゲーム作りをしています。他にも創作活動全般を趣味としています。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RPGツクール 全般 (18)
RPGツクール 自作関連 (7)
RPGツクール 感想 (17)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。