月と太陽

RPGツクール(主にコンシューマ版)に関連した事をつらつらと書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツクールDS+作品の感想⑧

【名前も知らない友達と】

旅の途中に立ち寄った街である噂を聞いた主人公は、巨大な屋敷に潜入することになるアドベンチャー。
戦闘は1度だけで、基本的に迷路のような屋敷から脱出していくことになる。内容が分かりやすく、また街やNPCの台詞など作りが丁寧で好印象。 この先どうなるのか、一体主人公は何者なのかといった、プレイヤーの好奇心を煽るストーリーのサスペンス的な要素が良かったです。
残念ながらこれから物語が始まるという所でお話が終わってしまったので、この先のお話を見てみたいなと思いました。


【君と追いかける風が好き】

高校3年生の嶋次郎は、万年補欠のサッカー部員。受験を控えた夏、最後の試合も出場することなく終わり落ち込む彼の前に、クラスメートの蒼村紗季が現れる。サウンドノベル風青春恋愛アドベンチャー。
カメラを使ったタイトルイラストを活用し、かまいたちの夜のように登場人物がシルエットでゲーム中に登場する。物語を読み進め、途中選択肢によってストーリーが分岐する。
エンディングは4つあり、クリア後はシーンごとに再生したり好きな個所から開始できたり、更にはエンディング分岐条件のヒントなども見られるなど、とても親切な作り。
ツクールDS+で見事にサウンドノベルのシステムを再現した、甘酸っぱい恋の物語の作品でした。


【神凪のイクシード】

巫女をそそのかし、神の炎を消した氷の魔王ゼクロード。オークの軍勢を率いる魔王が君臨し、闇と氷で閉ざされた神凪の時代。それを振り払う勇者イクスの冒険が、今始まる。王道RPG。
テレポートを使い各地を旅し、アイテムを使って装備を合成し魔法を習得する事が出来るので、オーソドックスなRPGながらとても自由度が高く感じました。
装備を全て集めて裏ボスまで倒したのですが、上記のようにシステムがしっかりしていて、骨太のRPGとしてすごく楽しめました。独特の設定や世界観もとても良かったです。ストーリーもただ魔王を倒すだけでは終わらない、ひねりのあるお話で楽しめました。
スポンサーサイト
  1. 2014/05/18(日) 19:49:46|
  2. RPGツクール 感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DS、wi-fiサービス終了 | ホーム | ニンテンドーDSとWiiのネット通信サービス「Wi-Fiコネクション」終了>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://amaterasuohkami.blog.fc2.com/tb.php/41-aca55315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アマテラス

Author:アマテラス
RPGツクールというゲームでゲーム作りをしています。他にも創作活動全般を趣味としています。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RPGツクール 全般 (18)
RPGツクール 自作関連 (7)
RPGツクール 感想 (17)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。