月と太陽

RPGツクール(主にコンシューマ版)に関連した事をつらつらと書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツクールDS+作品の感想⑥

【コントロライン】

願いをかなえるために主人公のキョウは伝説に伝わるリナシタという遺跡を目指す、ダンジョンギミック+ミニゲームのアドベンチャー。どのダンジョンも非常に凝ったギミックが施されており、難易度は頭を使いつつも詰まってしまうような事の少ない適度なバランス。ダンジョン攻略の合間に挟まれるいくつかのミニゲームもなんだか楽しい気分になります。
ゲーム部分はよく出来ていると思いますが、どこか後味の悪さを感じるストーリーや性格に難があるキャラクター達については好みが分かれると思います。


【バイナリセクター 戦いの記憶(ログ)】

特殊部隊エルセスに入隊する事になった主人公スレッドの戦いを描いたSFRPG。難易度は易しめで、各種イベントや演出はとても丁寧に作られている。自作のメニュー画面やカブバトルは面白いアイディアでシステムとしてもよく出来ていて、合間に挟まれるコーヒーブレイクも見ていて楽しい。
ゲームの進行上プレイヤーによっては分かりづらい部分があったりいくつかバグなども見受けられたりするのが残念ですが、全体的にストーリー、演出、システムのどれもが丁寧で高いレベルの作品だと思います。とてもRPGらしいRPG作品ですね。


【運命プログラム】

過去を変えるために科学者のユウがタイムスリップをしていくつもの時代を渡り冒険する、SFダンジョンRPG。
少しずつ時代と共に記憶を遡りながら、襲い来る敵と戦い主人公はたった一人で運命を変えようと奮闘します。
良好な戦闘バランス、更に演出とストーリーがとても凝っていて、中でもラストバトルの演出には本当に感動しました。ストーリー重視のRPGのお手本とでも言うべき作品です。


【おやすみピコン ゆめみるロボットの冒険】

ロボットのピコンが主人の願いをかなえるために冒険に出る、SFRPG。
登場するキャラクターの多くがロボットで、そのどれもが魅力的に描かれています。自作絵もとても可愛らしいです。
戦闘バランス、演出、物語、キャラクター、どれも高い完成度ですが、中でも特に注目すべきはラスト…トゥルーエンドの演出でしょう。とても悲しいけど、不思議と温かな気持ちになれる…そんな素敵な作品です。


【COMBAT FIRE とある一兵士の手記】
ウィルスが流出しゾンビが溢れる街で、軍の部隊に所属する男は銃を手に一人駆け抜ける…バイオハザード風のゾンビ物のガンシューティング。3方向から現れ近づいてくる敵が主人公に触れる前に攻撃し倒していく。
とにかくシステムが本当によく出来ています。ツクールとして見事にガンシューティングを作り上げたその技術…凄すぎる!様々な敵やステージが用意され、それぞれ違った攻略法や新たな装備等も登場するため本当に飽きさせません。先が気になる謎を呼ぶストーリーに物語を効果的に彩るすばらしい演出の数々と、とにかく素晴らしい内容です。
これまでにプレイしたツクール作品の中で、ゲーム性という意味では一番面白いと感じた作品でした。



他にもまだプレイした作品はありますが、ひとまずこれで書き溜めていた分のレビューは終了です。
コンテスト期間中はギリギリまで製作している事が多いので、気になる作品があっても時間が足りずなかなかプレイする事が出来ないのが残念でしたが…色々な方の作品をプレイして、ゲーム作りをする上でとても勉強になりました。まだまだプレイしてみたい作品が沢山あるのが悔やまれますが、色々な作品を遊ぶ事が出来てとても楽しかったです。
プレイさせていただき、楽しい時間をどうもありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2012/10/19(金) 21:55:37|
  2. RPGツクール 感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

アマテラス

Author:アマテラス
RPGツクールというゲームでゲーム作りをしています。他にも創作活動全般を趣味としています。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RPGツクール 全般 (18)
RPGツクール 自作関連 (7)
RPGツクール 感想 (17)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。